ウェルシュテリアと・・・

mmsu-ha(エムエムスーハ)・マエノ♂とウェルシュテリア・チャンク♂のブログ

Category :  マエノメモ
tags : 
こんばんは、昨日普通に靴下を間違えてはいてた

アシンメトリーマエノです。

ウェルシュテリアのしつけ方的な?

まぁ僕流のやり方なんですが

教えたいと思います。

参考程度にさらっと読み流してください。

まず始めはあれなんですよね。

上下関係みたいな?

やっぱ先輩後輩大事でしょ!

ってことで、

飼い主が上ってのを犬に知らしめてやります。

とりあえず僕はワンちゃんをひっくり返して、

仰向けの状態にして、

首を咬みます。(本気で咬んじゃダメよ)

これは野生のライオンの親が子供にするやり方です。

これをテレビで見たマエノはとりあえず自分で試してみました。

即効です。

自分の方が強いというのを知らしめるにはこれはイイと思います。

ジタバタすると思いますが、犬が諦めるまでやっつけたらこっちの勝ちです。

基本的に犬がひっくり返るというのは

よっぽど安心してる時か強い相手に対して負けましたという合図みたいな時にする行為です。

これを小さいときにしておけば

もう犬を掌で転がすように扱えます。(大げさか・・・・?)

咬みたくない方は遊びながらひっくり返しても全然勝てますし、

とりあえず小さい頃に体のいろんなところを

触って、どこを触られても痛いこともないし、

人に体を触ってもらうのが気持ちいいみたいな感じになれば

人のことも好きになるし、上下関係もしっかりつくし

イイと思います。安心感を与えてやるのも先輩の仕事ですよね。

無言でやるのもイイですし、高い声だしながら喜ばせながらやるのもイイです。

時間的には5~10分くらいで遊ぶのやめといた方が僕はイイと思います。

1時間とか遊んでると大きくなっても1時間遊ばないと気が済まなくなっちゃうような気がします。

うちのチャンクさんはテンションあがるときはすごい上がって遊びますが、

ちょっと遊んであげて僕が無視すると一人でおもちゃで遊んだり牛のヒヅメをガジガジして、

水飲んでどっかでプスーって寝てます。

起きろチャンクさんって言うと・・・
DVC00057_20090530004642.jpg

犬と暮らすことの基本は犬のペースで生活するんじゃなくて

人間のペースで生活することが僕は大事だと思います。

最近の主流のしつけの方法は

褒める8:2叱るみたいな感じなんですが、

大事なのは2叱るの方でこの叱り方なんですよね。

「こらこら○○ちゃんそんなことしちゃダメよー

って、やさしく言っても犬には分かりません。

「こらっ

と一発本気で言ったほうが効きますし、

一回本気で怒られたらある程度のことはもうしなくなります。

2割叱るってのは本気で叱ると2割で済むよってことです。

怒れない方は新聞紙を丸めたモノを悪さとかしたときに

バン!って床とかたたいて音でビックリさせても効果があります。

「いくら言ってもこの子は聞いてくれない。」

「手を咬んでくる。」

「吠えてしょうがない。」

いろんな飼い主さんがいます。

大体の方が本気で怒れてないか、

犬になめられてます。

優しく怒ってちゃ言うことは聞いてくれないし、

手を咬んできて、こらこらーって言ってじゃれて遊んだら

それは犬が楽しくなるだけで、さらに成長しても遊びの延長で咬んできます。

小さいころにワンちゃんが吠えて、

「あー寂しいのね」なんて抱っことかしたり

お腹が空いてるから吠えてるんだ、って思ってご飯をあげたりなんてしたりしてると

犬は「吠えたら来てくれて抱っこまでしてくれる。さらにご飯までくれる。」

って思うからさらに吠えます。

吠えたら無視するか、本気で叱ると吠えなくなります。

全部イイと思ってやったことが裏目に出ちゃうパターンなんですよね。

なので、しつける時は犬の目線よりも上から、

遊ぶ時は同じ目線でって感じでしっかりメリハリつけたほうが

犬と楽しく過ごせるんじゃないかと思います。

ウェルシュテリアだけじゃなくて

他の犬種にも当然言えることだと思います。

いろんな飼い主さんと接してきて、

いろんな悩みを聞いて、

いろんな飼い方を聞いて、

分かってくることもあります。

その中で自分の経験とそのいろんな飼い主さんの体験談とを

まとめていつもお客様には説明してます。

本とかの知識では全く通用しないこともあります。

本といえばよくお客様が

「シュナウザーって本にはこんな性格って書いてあったんですけど・・・。」

とかってのをよく聞きます。

これは、

「日本人って本にはこんな性格って書いてあったんですけど・・・」

と同じ意味だと僕は思います。(日本人は性格が細かくて几帳面である。)ような?

根本的な性格みたいなのはやはり犬種別でありますが、全部が全部そうではありません。

性格は大体はその家庭によって作られていくものです。

明るい子もいるし、静かな子もいる。

人間と同じです。

犬だから・・・っていう意識は今の時代はもう、

少しなくしたほうがいいかもしれませんね。

最後に、犬の飼い方に決まりはありませんので、

あまり考え方に縛られすぎずに、楽しく、

分からないことは経験者の方に聞いたりして、

自分のリズムに合ったワンちゃんライフを楽しんでいただきたいなと思います。

まだまだこのくらいの文章では足りないくらい

いっぱい話したいこと、伝えたいこともありますが、

分からないこととかありましたら、

メールでもコメントでも結構ですので聞いてください。

靴下を間違えてはいていた

アシンメトリーマエノが長々と調子に乗って失礼致しました。

楽しいウェルシュテリアライフを送っていただきたいなと思います。

最後の最後に僕の圧勝っぷりを・・・
DVC00059.jpg

ただ寝てただけでした・・・。
DVC00060_20090530004712.jpg

ランキング参加してるんでクリックしていただけると嬉しいです↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title
ウェルシュが欲しい!って方、いるのですね~
なんだか嬉しいです。

私も探して探して、たどり着いたのがデイジーだったので、同じような方がいるのだなぁ~って感じ。

しつけの話も深~く同意しますよ、私も。
デイジーが小さい時、私も噛まれて、噛み返しました(^_^;)
見ていた相方が唖然としていた顔が忘れられませんもの

我が家は集合住宅なので、吠え癖や問題行動が習慣づいては困るので頑張りました(笑)

それと本当に仔犬なのにガンガン堅い物を噛んで、顎がジャリジャリ音がしててビックリしてショップに電話し、「ウェルシュ、良く音しますよ~。大丈夫」って言われ安心した記憶もあります(-_-)ゞ

ウェルシュの仔犬を迎える方が楽しい生活になると良いですね~
私はデイジーのお陰で楽しい毎日になってますよ!(*^_^*)
2009/05/30 07:20  daisy mam  URL  #-  編集

Re: No title
最近ウェルシュが人気です。
遠くから欲しいという方がいらっしゃいます。

しつけはもう経験ですよね。

奥歯か何かでカリカリするのもウェルシュかレークランドのあれですよね。

こういうコメントいただくと新しくウェルシュを飼うお客様にも
経験者からのお言葉として参考になるのではと思います。

いつもありがとうございます。

ウェルシュテリアと楽しい毎日を。
2009/06/02 01:17  shozi  URL  #-  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mmsuha522.blog60.fc2.com/tb.php/91-bba007f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)