堂々と・・・

私は彼に言いました。


おい、左耳を挙げろ。と。

するとどうでしょう。

彼は左耳を挙げました。


そうです、

もれなくウソです。



文章の件・・・
スポンサーサイト