ウェルシュテリアと・・・

mmsu-ha(エムエムスーハ)・マエノ♂とウェルシュテリア・チャンク♂のブログ

Category :  スポンサー広告
tags : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/02/17
メモ

Category :  マエノメモ
tags : 
最近、Twitterで

今現在の自分にとって、

気になる二つの言葉が

あったので、

ここにメモしておきたいと思います。

まず一つ目。

「真剣にやると、知恵が出る。中途半端にやると、愚痴が出る。いい加減にやると、言い訳しか出てこない。」

正にその通りだな、と思いました。

例えばですが、

仕事をしていて、

次にこうしたらどうかな?と提案したり自分から知恵を出す人と、

上の人間に対して愚痴しか言わない従業員の人と、

何か言われるとすぐに言い訳しか出てこなくて言ってもしょうがない人とか

どの団体、組織にも

いるなぁ、と

僕の浅い経験上でも

頭に浮かんできました。

二つ目。

「状況を変える努力もせずに勤勉に働いたところで、それで落ちるのは目に見えている。頭も使わず、リスクも負わずの他責思考はほんと救えない。」

一瞬…同感しました。

が、みんながみんな

このような意識の人が

ほとんどか、と言ったら

そうではないと思います。

マジメに頑張ってるけど、

言われたことしかできない人だっているはずだし、

それがダメかと言ったら

そうでもないし。

自分がその部分では責任を負いたくない人だっている。

最後の

「他責思考はほんと救えない」って言葉は

ちょっと変えて、

「そんな他責思考の人を救えるように努力する。」でも

イイかなと思いました。

もしこの意識があって救える立場の人だったら。

今の自分の現状では

救える立場にすらないけど、

上の言葉の意味が

分かっているからこそ

さらに頑張らないとな、と思いました。

二つの言葉は共通して、

自分に勘違いをさせないように

してくれる言葉だと思います。

いろんな人がいて、

いろんな考え方があって、

その人にとっては

大事なことでも

違う人にとっては

どうでもいいことがほとんど。

一つの分野でスゴくても

他の分野ではスゴくない。

だから一つのことがスゴくできても

それがスゴイかって言ったら、

興味のない人からしたら

そんな対したことない。

仕事では

愚痴る人も

違うことさせたら

スゴイかもしれない。

人にはみんなスゴイ部分が

あるはずだと思う。

それに気づくのが

早いか遅いかは

関係ない。

気付いたときに

すればいいから。

でもいろんな現状を抱えて

我慢してしまう人もいる。

見つけたら我慢しないでほしい。

やって失敗しても

それは失敗でもないし、

マイナスでもない。

マイナスとマイナスが横になったら

プラスになるし。

だから失敗した方がいい。

失敗したらラッキーだ。

それをしなければいいだけだから。

将来、そういう人たちと

一緒に頑張っていきたい。

自分は今お店を出して

頑張らさせてもらってますが、

失敗だらけ、不安だらけ、

でも一つ一つ失敗や不安を消して

イイ経験をさせてもらってます。

それを一つ一つ言う必要もないし、

後から別に言うつもりも

ありません。

ただ、大変だったけど、

イイ経験したね、くらいです。

これからもそんな経験をして

また違うステップに行きたいと思います。

今はmmsu-haに携わってくださる方に

恩返しと

これからのmmsu-haに対して

日々頑張るのみ。

メモでした。

文章グダグダですみません。
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。