スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革との出会い

2005年、福岡での専門学校2年の秋・・・

シザーケースを探しに学校の同期の人に美容師しか入れないショップに連れて行ってもらい、
そこで初めてシザーケースを見た。

高かった・・・

自分でも作れるんじゃね?

なんて思い、革屋を調べ天神にあるハンズクラフトたかおかへ。

一番店でトップっぽいおばちゃんに聞いた。

「革でシザーケース作りたいんですけど、
始めに必要なものってなんですか?」

おばちゃんはすごく優しくそして冷静にかつすばやく、
モノを揃えてくれた。

「これだけあればイイよ。」

確かこんな感じで言ってくれたという記憶が・・・。

テンションあがって帰って初めて作ったのがこれでした。

はさみ入れ

まずは手縫いから・・・

縫い目はガタガタだけどなんか「味」があった。

すごい感動もした。

自分でモノを作る喜びを知った。

学校の先生にあげた。

自分でモノを作って人に渡して喜んでもらえる喜びを知った。

ここから始まった。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 トリマーへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ
にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。